【運用23ヶ月】つみたてNISA運用実績【2022年8月末】

つみたてNISA
スポンサーリンク
ピーター
ピーター

2022年7月のつみたてNISA運用実績を報告します!

2022年8月末時点でのつみたてNISAの実績について公開します!

つみたてNISAを始めたい方や他の人の運用成績を見てみたい方は参考にしてください!

つみたてNISAや投資に関する基本はこの本を読んで勉強しました。図解もありわかりやすいため、参考にしてください!

 



投資概要

  • 投資銘柄:eMAXIS Slim先進国株式
  • 開始時期:2020年10月
  • 積み立て金額:年40万(月3万3,333円)
  • 証券口座:楽天証券
  • 支払い方法:クレジットカード払い(楽天カード、1%ポイントバック)
ピーター
ピーター

米国を中心にした投資先として、先進国株式を選びました!全世界株式でもいいかもしれませんが、現状は購入先を変えない予定です!

つみたてNISAの投資目的

ピーター
ピーター

ズバリ老後資金です!60歳から受け取り始めて生活資金として活用予定です!

60歳までにVYMの配当金で月々10万受け取れるように副業の資金を中心に投資を続けます。

60歳までつみたてNISAを運用できれば、20年以上運用できるため、年間で100万は取り崩すことが可能になります。その取り崩し資金とVYMの配当金でしばらく生活していきます。

また、VYMは増配率が高いため、80歳の頃には月々の分配金が20万以上になる可能性があるため、それ以降は配当金のみで生活していきます!

60歳以降は、やりたい仕事を自由にしていく生活をしていきたいですね!

2022年8月31日時点の投資状況

これまでのトータルリターンと損益率の推移

7月の損益率は対先月でほぼ横ばいでした。

資産が増えていて嬉しいですが、引き続き投資信託やつみたてNISAは何も考えずに、ひたすら積み増します!

積立額積立額合計月末評価額トータル
リターン
損益率
2020/10133,333円133,333円128,545円-4,788円-3.59%
2020/11133,333円266,666円288,783円+22,117円+8.29%
2020/12133,333円399,999円432,937円+32,938円+8.23%
2021/133,333円433,332円476,112円+42,780円+9.87%
2021/233,333円466,665円526,725円+60,060円+12.87%
2021/333,333円499,998円593,002円+93,004円+18.60%
2021/433,333円533,331円659,215円+125,884円+23.60%
2021/533,333円566,664円702,766円+136,102円+24.02%
2021/633,333円599,997円754,395円+154,398円+25.73%
2021/733,333円633,330円798,524円+165,194円+26.08%
2021/833,333円666,663円852,569円+185,906円+27.89%
2021/933,333円699,996円865,181円+165,185円+23.60%
2021/1033,333円733,329円964,481円+231,152円+31.52%
2021/1133,333円766,661円993,640円+226,979円+29.61%
2021/1233,338円799,999円1,069,957円+269,958円+33.74%
2022/133,333円833,332円1,025,762円+192,430円+23.09%
2022/233,333円866,664円1,051,250円+184,585円+21.30%
2022/333,333円899,997円1,206,770円+306,773円+34.09%
2022/433,333円933,330円1,181,624円+248,294円+26.60%
2022/533,333円966,663円1,211,705円+245,042円+25.35%
2022/633,333円999,996円1,215,314円+215,318円+21.53%
2022/733,333円1,033,329円1,298,677円+265,348円+25.68%
2022/833,333円1,066,662円1,341,559円+274,897円+25.77%

2022年8月末時点の月末評価額と積立額の推移

8月の株価が7月とほぼ変わらず横ばいだった、評価額が最高値を更新しました!

つみたてNISAは気にすることなく積み立てを続けていきます!

まとめと今後の投資方針について

投資している先進国株式は対前月の評価額で増加しています!評価額が最高値になりましたが、この状態に油断せず、しっかり入金力を維持し、この局面でもしっかり方針を変えずに投資を続けています。

  • つみたてNISA:先進国株式を満額投資(変更なし)
  • 教育資金(インデックス投資):eMAXIS Slim全世界株式を月7万投資
  • 高配当株投資:VYM/VIGの買い増し、NTTの単元化
ピーター
ピーター

株価の上昇を気にせずに入金力を維持します!インデックス投資であるつみたてNISAと教育資金は引き続き積み立てていきます!

今回の記事では、特定銘柄の紹介をしていますが、推奨しているわけではありません。最終的な購入は個人の判断でお願いします!

今月の報告について

2022年8月の家計簿や貯蓄率に関してはこちらの記事を参考にしてください。

先月の報告について

2022年7月の資産運用に関する報告はこちらの記事を参考にしてください。

2022年7月に受け取った配当金の報告はこちらの記事を参考にしてください。

2022年7月の家計簿や貯蓄率に関してはこちらの記事を参考にしてください。

コメント

ランキング

タイトルとURLをコピーしました