【2022年8月】家計簿について【貯蓄率:61%】

固定費削減
スポンサーリンク

こんにちは、ピーター(@peter1engineer)です。

今回は、2022年8月の家計簿と貯蓄率について報告します。

ピーター
ピーター

今月は特に支出が少なかったため、今月は+37万の黒字でした!貯蓄率は61.1%になりました!

今のように家計簿の改善をするためにこの本を読んで勉強しました。図解もありわかりやすいため、参考にしてください!

 



8月の収支概要(先月と比較)

2022年6月2022年7月2022年8月
収入合計1,438,784円564,840円609,504円
支出合計(住民税除く)596,300円421,600円236,900円
収支842,484円143,240円372,604円
貯蓄率58.5%25.3%61.1%

収支と貯金額の推移

収支と貯蓄額の推移は下の図のようになります!

収支をブログで公表してからは、大体にプラスになっています。

ブログ用の数値と多少誤差があるのは許してください(笑)

2022年8月のトピック

  • あおぞら銀行から利息ゲット
  • 副業収入を年300万に目標変更
  • 面会交流中止で支出減
  • 楽天ポイントで洋服代と食費を削減

あおぞら銀行から利息ゲット(1,797円)

8月なのであおぞら銀行から利息を受け取りました!銀行の中では金利が高いため、利息として1,797円を受け取りました。

生活防衛資金の250万円は、あおぞら銀行bank支店に預けています!おすすめ理由について説明した記事があるので、興味がある方はご覧ください。

副業収入の目標を年300万に変更

副業戦士にとってびっくり所得税基本通達改正が8月上旬にありました。

副業の収入は以下の条件に該当すると雑所得して扱わないといけない通達があります。

  • 本業の収入 > 副業の収入
  • 副業に関する収入が年間で300万以下であること

色々考えることはありますが、、、要は2022年8月末時点では年300万の収入がないと事業所得として認められない可能性が高そうという状況です。

事業所得にできないことで、主に以下の内容の影響があります

  • 給与所得との損益通算ができない(自分には関係なし)
  • 青色申告税額控除(65万控除)ができない(こっちが大変)
ピーター
ピーター

よし!年300万超えよう!

ということで今年の収入を計算:183.6万円(残り117万)

現金主義で計算しているため、8〜11月の4ヶ月間で117万(月29万)を稼げばいいという目標を作りました。

お盆は夏休みだったため、たくさん働いたことでことで来月は約47万の副業収入となり、年300万は現実的な数字になりました!

面会交流中止で支出減

8月はコロナの感染状況も増加傾向だったため、面会交流を中止しました。

そのため、交通費やホテル代等がかからないことで支出が削減されています。

普段えきねっとの早割で30%引きで購入していますが、キャンセル代として640円(往復分)はかかりました。

ピーター
ピーター

洗濯機が壊れたので想定外の出費でした。。。

楽天ポイントを洋服代や食費に活用し削減

8月に利用したポイント:2,000ポイント

引っ越し先の最寄りのスーパーは楽天ポイントを使用できます!そのため、おかげで変動費の削減にも効果的ですね。

今月は洋服をエポスカードのポイントで購入しました!

収入の内訳

2022年7月2022年8月
本業の給与+残業代+賞与365,300円305,700円
副業収入(プログラム)189,000円291,000円
配当金(1ドル132円換算)10,540円11,007円
その他0円1,797円
収入合計564,840円609,504円

支出の内訳

7月8月
固定費182,200円177,000円
変動費239,400円59,900円
合計支出421,600円236,900円

固定費の内訳

目標7月8月
家賃100,000円100,000円100,000円
携帯代2,200円2,200円2,200円楽天モバイルの無料期間終了
家の通信費5,200円
→8月から0円
5,200円0円8月から請求なし
生命保険+医療保険1,800円1,800円1,800円掛け捨て型生命保険に切り替え中
損害保険200円200円200円団体保険のため、天引き
養育費70,000円70,000円70,000円
アルソック2,750円
→9月から0円
2,800円2,800円9月から請求なし予定???
合計182,200円177,000円
固定費に振り分けたもの

賃貸に変わったため、アルソック代や町内会は削減できました。さらにNUROがすでに契約済みのため、インターネット代も無料になりました。

ピーター
ピーター

9月のカード請求でアルソックがありますが、削減できるはず。。。

楽天モバイルの1年間無料期間が終了しましたが、2200円以下で負担が少ないです。

変動費の内訳

目標額7月8月
スーパーの食材費8,000円7,200円11,400円ふるさと納税でお米代等を削減
会社で使う食費11,000円10,300円10,200円在宅勤務が週1に変化
外食費2,000円20,100円7,000円
電気代13,000円10,500円7,700円
水道代5000円0円5,000円
日用品代0円4,100円2,700円
洋服代3,000円0円ポイント利用で削減
医療費6,000円4,700円4,700円
交通費5,000円5,200円4,100円病院に行くための交通費
趣味代1,000円2,200円5,200円打ち合わせ用ヘッドホン代
本代2,000円0円0円楽天の期間限定ポイント利用
散髪代1,200円0円1,200円1200円カットはで問題なし?
ふるさと納税10,000円0円0円
面会関連30,00027,100円700円交通費+宿泊代
その他14,5000円0円
合計239,400円59,900円
ピーター
ピーター

今月は面会交流がなかったため、支出が少なかったです!

まとめ

今月は特に支出が少なかったため、収支額は+37万の黒字でした!そして、今月の貯蓄率は61.1%になりました!8月はお盆期間中に副業をたくさんしていたため、副業収入が増える予定です。さらに、米国株の分配月でもあるため、分配金収入も期待できるので、もしかすると貯蓄率は70%を超えるかもしれません。

ピーター
ピーター

来月は目指せ貯蓄率70%?

今月の報告について

2022年8月末時点のつみたてNISA運用実績はこちらの記事を参考にしてください。

先月の報告について

2022年7月の資産運用に関する報告はこちらの記事を参考にしてください。

2022年7月に受け取った配当金の報告はこちらの記事を参考にしてください。

2022年7月末時点のつみたてNISA運用実績はこちらの記事を参考にしてください。

コメント

ランキング

タイトルとURLをコピーしました