固定費削減

固定費削減

【2021年8月】家計簿について【貯蓄率:52%】

2021年8月の貯蓄率は52%、収支は+28万2259円でした。今月はあおぞら銀行の利息やセルフバックによるちょっとした収入アップしました。引き続き、プログラムの副業を続けて、貯蓄率50%以上を目指します。
固定費削減

リベシティの会員区分の見直し(トラ→ペンギン)について

自分の置かれた状況が変化し、固定費を見直すことにしました。その結果、リベラルアーツ大学が運営しているリベシティの会員区分を見直しすることにしました。その状況について説明します。
固定費削減

【2021年3月】家計簿について【貯蓄率:52%】

2021年3月は貯蓄率50%を超えることができました。配当金や利息の収入もあったことで収入が少しずつ増えていきます。
固定費削減

【2021年2月】家計簿について【貯蓄率:49%】

2021年2月は貯蓄率50%を超えると思っていましたが、携帯代の延滞料金の影響で49%となりました。それ以外の内訳についても説明します。
固定費削減

【2020年11月】家計簿について【貯蓄率:62%】

2020年11月の家計簿と貯蓄率について報告します。保険や奨学金を見直したことにより、11月の貯蓄率は62%を実現しました。10月と11月の家計簿を公開します。
固定費削減

【節約or快適さ?】格安simに乗り換えて年間10万節約

ソフトバンクから格安sim(biglobe)に変更し、2年間使いましたが、困る場面はほとんどありませんでした。電話をあまりしない人、動画を見ない人は年間10万以上節約可能です。
固定費削減

【固定費でも見直さない】奨学金繰上げ返済よりつみたてNISAを始めよう!

奨学金は繰上げ返済した方がいいと言われますが、貯金に余裕がある場合は、つみたてNISAによる投資を優先した方がいい理由について解説します。
固定費削減

【家計改善②】予算を立てて、必要ない支出は見直す

予算の意味を理解し、支出で削減できる支出や必要な支出を振り分ける方法について説明します。
固定費削減

【家計改善①】資産状況を把握して、保険を見直す

固定費を見直す前に資産状況を把握し、貯蓄の目標や必要な予算を考える
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました