資産運用

つみたてNISA

【2023年1月】資産運用実績 総資産3,160万円(前月+48万)

1月の収支は、かもめを巡る弾丸旅行やSFC修行のおかげで-60マンでしたが、資産の方は株価が上昇し、VYM等の含み益が多くなった結果、対前月比の資産は+48万円でした。保有銘柄の状況について説明します。
資産運用

【不労所得収入】2022年12月の配当金収入は150,901円【運用27ヶ月】

2022年12月は、米国高配当ETFの分配金、日本株の配当金を受け取れる月でした!そのため、今月の配当金収入は、150,901円でした!そのお金を使って今回も株の再投資を行います。
つみたてNISA

【2022年12月】資産運用実績 総資産3,112万円(前月-59万)

12月は株価下落とドル安の影響で円建ての資産としては下落し、先月から-59万減少し、総資産3,112万円となりました。企業型DCを除くリスク資産は2,600万となり、1日の変動額も増えたことを実感しています。
株式投資

【2022年総括】資産推移と年間収支確認【投資で資産は増えたのか】

今年は資産の増加額から年間収支の差分を算出することで、投資によって資産を増やすことができたのか確認しました。高配当投資の比重が高い自分の投資では、どのような結果になっているか報告します。
株式投資

【高配当投資総括】2022年の保有銘柄は増配してるのか?

現在保有している米国高配当ETFと日本個別株の分配金や配当金を整理しました。半分以上の銘柄が増配していることがわかり、去年よりも約6%の増配をしていることがわかりました。これからもしっかり投資を続けていきます。
株式投資

【不労所得収入】2022年11月の配当金収入は10,040円【運用26ヶ月】

2020年10月から高配当株投資を始めて、2022年10月は米国ETFと分配金として10,040円を受け取れるようになりました。
つみたてNISA

【2022年11月】資産運用実績 総資産3,171万円(前月-24万)

11月は株価上昇をした一方で、ドル安の影響で円建ての資産としては下落し、先月から-24万減少し、総資産3,171万円となりました。企業型DCを除くリスク資産は2,600万となりました。
株式投資

【不労所得収入】2022年10月の配当金収入は14,411円【運用25ヶ月】

2020年10月から高配当株投資を始めて、2022年10月は日本株と米国ETFと分配金として14,411円を受け取れるようになりました。
つみたてNISA

【2022年10月】資産運用実績 総資産3,195万円(前月+323万)

9月以降の株価上昇と円安の影響を受けて、+323万と資産を大きく増やし総資産3,195万円となりました。企業型DCを除くリスク資産もで2,600万となり、1日の変動額も増えたことを実感しています。
つみたてNISA

【運用24ヶ月】つみたてNISA運用実績【2022年9月末】

2022年9月末時点のつみたてNISA(eMAXIS Slim先進国株式へ満額)の運用成績を報告します。今月の損益率は+20%でした。先進国株式インデックスは対前月の評価額で積み立て分の上昇で、評価額が最高値を更新しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました